言えなかったことをここに書く

ほんとはあの時言えたらよかったんだけど。

やめられない自問自答

犬猫みたいだ。知らない人でも優しくされて一瞬一瞬が楽しいと、親しくなったって勘違いしてすぐ馴れ馴れしくしてしまう。人間なんだからそんなことあるわけないのに

動物みたいに、可愛いだけで好かれるわけないのに。

中身のある人間になりたかった。こんな事で悩んでいるあたり、毎日考えることがこんな事しかないスカスカの人間なのだった。

人とたくさん関われば、何か気づきが生まれるかと思ってあっちこっちで喋ってばかりいた。信頼を築けていない人間関係なんて、嘘ばかりで人間不信に拍車がかかりそうだった。

将来有望そうな人と出会うと、自分と時間を過ごすことで人生に無駄な時間を過ごさせているような気がしてなんていうか生きてるのってつらいしなかなか自己肯定感は上がらない。

満たされない承認欲求はどこにいくんだろう。